ちょっと幸せ綴り

nojimarket.exblog.jp ブログトップ

「西郷どーん」に死に装束 JR九州が「左前」修正

来年3月12日の九州新幹線鹿児島ルート全線開通に向け、残り日数を示すカウントダウンボードに描かれていた西郷隆盛のキャラクター「西郷どーん」の着物が、死に装束とされる「左前」になっていたことが分かった。JR九州は18日までに、博多駅と鹿児島中央駅に設置していたボードのイラストを修正した。

 カウントダウンボードは、高さと幅がともに約2メートルで、15日に博多駅、16日には鹿児島中央駅に設置された。

 通常、着物は相手から見て右側を前にして着るが、西郷どーんは、制作会社のミスで逆になっていた。設置後、「左側が前になるのはおかしい」などと両駅利用客から指摘が寄せられ、JR九州は17日夜、制作会社に指示して修正した。

 JR九州は、新幹線全通までの機運を盛り上げようと、薩摩藩士で明治維新に貢献した西郷隆盛をキャラクターに起用。16日には熊本駅にも設置予定だったが、熊本県と熊本市から「熊本にはなじまない」などと抗議を受けて中止。同社は、熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」へのデザイン変更を検討しているという。

=2010/09/19付 西日本新聞朝刊=(グーグルニュースより)

着物の着方って難しいんですよね。
普段着なれないものですから、気がつかなかったのも
仕方ないかな~とは思います。

というのも私にもホテルの浴衣で経験があるからです。
温泉に行こうとして浴衣を着たら死に装束になって
妹に笑われました~(汗)
死体がいる~って・・・死体じゃないっての・・・(泣)







【お勧めサイト】
ニキビ 知識
思春期 ニキビ
ニキビ 解消
ストレス ニキビ
[PR]
by rolexcopy | 2010-09-19 11:06
line

nojimarket


by rolexcopy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite